氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > 「オオベニゴウカン」(大紅合歓)が見ごろです!

新着情報

「オオベニゴウカン」(大紅合歓)が見ごろです!

2016.01.16

すっきりしない空模様が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?(^^)

 

さて、「温室」では、『オオベニゴウカン』が見ごろを迎えています♪

 


「オオベニゴウカン(大紅合歓)」は、「ネムノキ(合歓木)」の花に似ていて、大型の紅色の花姿から名前がついたといわれています。

 


学名は「Calliandra haematocephala」で、「Calliandra」 はギリシャ語のkallos 「美しい」+ andros 「雄しべ」が語源で、「美しい雄しべ」を意味し、「haematocephala」 は「血の色をした頭状の部分のある」という意味です。

 

また、タイミングが合うと開花途中の花もご覧いただけます♪

 

空模様も気になるところではありますが、真冬に咲く赤い半球状の美しい花を、ぜひご覧ください!!