氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > 花と緑の日曜学校(第2回)を開催しました♪

新着情報

花と緑の日曜学校(第2回)を開催しました♪

2016.05.22

大変いい天気の中、今日は海浜植物園で、今年度2回目となる花と緑の日曜学校が開催されました。
今回は、富山市のハーブファーム富夢創野(トムソーヤ)の有沢さんをお迎えして、ハーブについての説明とハーブの寄せ植えを実施しました。

「ハーブ」は特定の種類を指すものではなく、人間の生活の中で役に立つ植物を総称したものです。今回の講座では、それらハーブの中でも、食べられるもの、お茶(ハーブティー)として楽しめるものなどを中心にご紹介しました。
1時間程度の講習の後、サブ温室に場所を移動してラベンダーベラ、タイバジル、ペニーロイヤルミント、ヒソップ、レディースマントルなど9種類のハーブの寄せ植えを行いました。

このうち「レディースマントル」(1枚目の写真)は、葉の形が「聖母マリアのマント」に似ていることからこの名称がついたハーブで、ハーブティーとして利 用すると様々な女性特有の体の不調に効果があると言われています。(ただし、妊娠中の方は使用しないでください、とのことです。)

海浜植物園では、6月3日(金)から「ハーブ展」を開催いたします。たくさんのハーブを一堂に展示いたしますので、お楽しみに!!(≧▽≦)

「レディースマントル」。別名を「アルケミラ・モリス」と言います。
 

 

ハーブファーム富夢創野の有沢仁志さんを講師にお迎えしました。

 

 

受講生約30名の皆さんで、ハーブの寄せ植えを行いました。