氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > 漂着物アート展・ハーブ展開催中!!

新着情報

漂着物アート展・ハーブ展開催中!!

2016.06.03

6月2日(木)から「漂着物アート展2016」、今日3日(金)から「ハーブ展2016」を開催しています。

 

そんな中、今日は富山県民カレッジ・高岡地区センターの教養講座の皆さん約80名が海浜植物園を訪れ、2組に分かれて「松田江浜の海浜植物」の講座と植物園内の案内を行いました。

 

講座では、当植物園の職員が「県内の海岸の現状と松田江浜で見ることができる海浜植物」について説明しました。


砂浜は植物にとって大変過酷な環境で、日差しも強く、乾燥し、また潮風も吹き付ける場所です。海浜植物は、そういう環境に適応するために、様々な進化を遂げています。例えば、背を低くしたり、根を深く・広く伸ばしたり、などです。

 


ですが、近年の環境の大きな変化により、海浜植物の生息環境も悪化しつつあります。また、外来種の増加も大きな脅威となっています。そういう現状についてお話をさせていただきました。

 

また、簡単なガイド付きで、温室の植物や実際に中庭に植えている海浜植物などをご覧いただいたものです。

 

 

参加いただいた皆様には、とても熱心にお話しに耳を傾けていただき、説明・案内にも大変熱が入りました。


更にたくさんのハーブや花苗をお買い上げをいただき、本当にありがとうございました(≧▽≦)。