氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > 「さわって、香る ハーブ展」として、50種類のハーブを展示しています。

新着情報

「さわって、香る ハーブ展」として、50種類のハーブを展示しています。

2015.06.04

おはようございます!!
海浜植物園では、今日から7月5日(日)まで、「さわって、香る ハーブ展」として、50種類のハーブを一堂に展示しています。
ハーブにはたくさんの種類があり、更に一口で「ミント」といっても、そこにも数多くの種類があります。例えば「アップルミント」「パイナップルミント」「ペパーミント」などなど・・・。同じミントの仲間でも、香りも大きさも葉の形も大きく違っています。2~4枚目は全て「ミント」の写真です。(ブラック・ペパーミント、パイナップルミント、アップルミントの3種類ですが、どれがどれかわかりますか??)
料理のスパイスになったり、ハーブティーになったり、薬になったり、観賞用になったり、、、私たちの暮らしに身近なハーブたち。実際に「触れて」「香って」、五感でハーブを楽しんでみませんか?
※ハーブ展及び海浜植物園ご入園の際は、入園料が必要です。(大人200円、中学生以下無料)
※同時開催中の「漂着物アート展」のみをご覧になる場合は、観覧料は無料です。ただし、植物園へのご入園の際は、別途入園料が必要です。