氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > オオベニゴウカン(大紅合歓)が、咲き始めました♪

新着情報

オオベニゴウカン(大紅合歓)が、咲き始めました♪

2017.01.03

植物園の温室では、「オオベニゴウカン(大紅合歓)」が、花を咲かせ始めました!

 


「オオベニゴウカン」は、ボリビア原産の熱帯性常緑低木で、花は日本のネムノキ(合歓木)を思わせますが、7㎝ほどあるパフ状の大きで、華やかさがあります。
学名の「カリアンドラ(Calliandra)」は、『美しい雄しべ』を意味しており、ギリシャ語の「kallos (美しい)」 と「 andros ( 雄しべ)」に由来しています。
また、その花の咲く姿から英名では「レッド・パウダーパフ(red powederpuff)」と呼ばれています。

 

  

 

まだつぼみの方が多いですが、赤く鮮やかに咲く「オオベニゴウカン」の花を見てみませんか?
スタッフ一同、皆さんのご来園お待ちいたしております。