氷見市海浜植物園 Himi Seaside Botanical Garden

ホーム新着情報の一覧 > 『ピンポンノキ』の花が見ごろを迎えています。

新着情報

『ピンポンノキ』の花が見ごろを迎えています。

2015.05.15

皆さん、こんにちは!
未明から早朝にかけて雨脚が強くてびっくりしましたが、高温で乾燥が続いていたので、屋外の植物にとっては恵みの雨だったかもしれませんね。
さて、海浜植物園の温室では中国南部原産の『ピンポンノキ』の花が見ごろを迎えています。卓球(ピンポン)とはまったく関係なく、中国語の「苹婆(ピンポ)」や「蘋蔢(ピンパー)」がなまり、英名が「pingpong tree(ピンポン ツリー)」になり、日本では英名を直訳した「ピンポンノキ」になったと言われています。
名前も変わっていますが、花の方も少し変わっていて、竹細工のような白い小さな花が無数に咲いています。
温室の出口付近(ソテツの向かい)で小さな花をたくさん咲かせているので、ぜひ皆さん見逃さずに見てあげてくださいね!(≧▽≦)
      「ひょうたん展」も開催中!
↓~その他、開花情報、イベント情報はHPを~↓